メインコンテンツに移動

お知らせ&更新情報

 新型コロナウイルスの感染が疑われる方

発熱やせき・息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、直接受信する前に、必ず姶良保健所(0995-44-7956)の帰国者・接触者相談センターに電話で相談し、指示を受けていただきますように、お願いいたします。

 感染症情報更新いたしました

2月10日~16日 感染症情報更新しました。
感染性腸炎の流行が続いています。ノロウイルスの患者さんが目立ちます。
感染性腸炎の原因ウイルスは、ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルス、サポウイルス、アストロウイルスなどがありますが、検査できるのは、ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルスの3種類で、ノロウイルスは3歳未満と老人のみ保険診療で認められています。
ノロウイルスの迅速検査は、食事、坐薬、浣腸等など採取の仕方で影響を受けることがあり、検出率は65%程度でインフルエンザの迅速検査ほど高くないです。(陰性でも否定できない)検査で陰性であっても、集団生活でノロウイルスの子がいたら可能性がありますので、同様の管理を行ってください。

 ヒブワクチンについて

ヒブワクチンに不具合があり、一時的にワクチンが不足となります。
ヒブ(インフルエンザ菌)に感染すると重症となりやすい乳幼児の1回目、2回目を優先的に接種したいと考えていますので、ご了承ください。3回目、4回目の人は、供給が安定するまでお待ちください。
ワクチンの入荷数が未定のため、現在インターネットよりの予約を中止しています。電話でお問い合わせください。