メインコンテンツに移動

お知らせ&更新情報

 受診前にWEB問診の記入をお願いします。

受診前にWEB問診の記入をお願いします。
WEB問診の記入されますと、新型コロナウイルスやその他の感染症等のスクリーニングができ、診察がスムーズにでき、待ち時間の短縮、院内滞在時間の短縮、感染予防になりますので、ご協力お願いします。
喘息等で定期的に薬を服用している方、再診等で薬の必要な方などの状態の把握、事前の準備ができますので、WEB問診の記入をお願いします。ただし、熱などの急性疾患で症状が変わった方は、薬だけの処方はできません。
WEB問診の記入方法がわからない方はスタッフに声をかけてください。待ち時間の間でも簡単に入力できます。

 病児保育について

病児保育は実施しています。
霧島市でも新型コロナウイルスの患者さんが見られますので、家族の体調、周囲の患者さんと接触歴の確認をさせていただきます。接触歴がある場合は、2週間病児保育の利用は控えさせていただきます。

 2歳未満の子どもにマスクを使用するのはやめましょう

乳児のマスク使用ではとても心配なことがあります。

・乳児の呼吸器の空気の通り道は狭いので、マスクは呼吸をしにくくさせ呼吸や心臓の負担になります。
・マスクそのものやおう吐物による窒息の危険性が高まります。
・マスクによって熱がこもり熱中症の危険性が高まります。
・顔色や口唇の色、表情の変化など、体の異変に気付くのが遅れる可能性があります。
                 (日本小児科医会ホームページより)

2歳未満の子どもにマスクは不要、むしろ危険!
                                       

 外来での感染予防について

外来での感染予防のために、熱、風邪の症状にある方は、待合室では、他の人と1~2m開けてお座りください。スペースがない場合は、または、ご心配な方は、車でお待ちください。(受付に携帯番号をお知らせください。順番が近くなったらお呼びします)
時々、窓を開けて換気いたしますので、ご了承ください。
熱が続き、周囲にコロナウイルスの患者さんがいたり、流行地域に行かれたりして、コロナウイルスなどの可能性が心配な方は、受付時に申し付けください。スタッフが問診して判断させていただきます。